( ^ω^)ブーンがニュースを伝えるようです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン 

スポンサー広告 | Page Top↑
( ^ω^)「イチローと松坂、野球の試合で個人の対決にここまで興味、関心が集まるのは、日本のプロ野球でもきわめて異例。イチローも、7シーズンぶりに打席で松坂と相対した瞬間、『ジーンときたワネ。こういう状況は今までないわけですから。そこに自分がいたことは喜んでます』と感慨にふけったことを明かしたお。

 ところが、フタを開けてみれば松坂と対戦した4打席の結果は投ゴロ、中飛、空振り三振、二ゴロと完敗。

 さらに松坂降板後の第5打席でも中飛と、結局この日は5タコ。満足のいく打球を一球も飛ばすことができなかったのは、自身が一番わかっているお。

 『今日はいろんな意味でビッグゲームだった。そこで自分が表現できないのはストレスですね。ここまでの状況を作り出した自分は好き。でも結果を出せない自分は大嫌い。そんなところですかね。大輔は、いつだって気持ちを奮い起こさせてくれると思う。でもこのザマじゃ、あいつを奮い立たせることはできない』と、臍(ほぞ)を噛んだお。

 日本時代も3打席連続三振を食らった初対決の後、本拠地神戸での3度目の対戦では本塁打をお見舞いしているように、6月下旬に本拠地シアトルで実現の可能性がある次回の対戦でイチローの反撃が見られるのか、注目だお。」

( ^ω^)「イチローのことだから次はあっさり凡退なんてことはないだろうお。」


参照記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070412-00000015-ykf-spo

スポンサーサイト

人気blogランキング ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://boonnews2007.blog99.fc2.com/tb.php/48-164b09c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。