( ^ω^)ブーンがニュースを伝えるようです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン 

スポンサー広告 | Page Top↑
( ^ω^)「日本高校野球連盟は2日、日本学生野球憲章違反となる野球を理由とした特待制度の実施校の申告を締め切ったお。最終日に届け出が殺到し、同日午後6時現在で新たに261校が申告。軟式を含む延べ約4800校の加盟校のうち、実施校の合計は334校となったお。4都府県高野連からまだ申告があるといい、残り分は3日に発表されるお。また、判明しているだけで7457人の選手が該当したお。

 学費免除などの特典を与えられていた選手は5月中の試合出場を学校長の指導で差し止められるお。このため、春季大会などを辞退する学校が相次いでおり、この日までに47校が辞退を申し出たお。

 特待制度を実施している学校は、5月中に選手の保護者と制度の解約手続きを進め、解約同意書の写しを所属の都道府県高野連に提出するお。野球部長は引責辞任となるお。特待制度を解約した選手は6月から試合に出場できるが、3日以降に虚偽申告や特待制度が発覚した学校には、対外試合禁止などの厳しい処分が科される見通し。

 2日、大阪市内で開かれた常任理事会では、野球を理由としているかどうか微妙な6校の協議などが行われ、4校が違反と判断されたお。

 記者会見した日本高野連の脇村春夫会長は『非常に数が多く、驚いている。学生憲章が理解されておらず、指導が至らなかった点で我々も反省しなければならない。学生憲章を見直すつもりはないが、(特待制度について)今後はきっちりと基準を作っていきたい』と語ったお。」


( ^ω^)「私立のほとんどの野球部で特待制度はあるお。高野連は現場の実態をよく知らないんだろうお。プロの球団による裏金がきっかけとはいえ、特待制度までそこまで厳しくする必要はないと思うお。」


参照記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070502-00000089-mai-spo

スポンサーサイト

人気blogランキング ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://boonnews2007.blog99.fc2.com/tb.php/229-30bcd7f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。