( ^ω^)ブーンがニュースを伝えるようです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン 

スポンサー広告 | Page Top↑
( ^ω^)「日米の外国為替市場で円高が急激に進んだのは、米住宅ローンの焦げ付き問題に伴う信用不安の高まりで、円安を演出してきた投資資金が『円売り』から『円買い』に一気に逆流したためだお。海外投資家が米国や新興国の株式などへの投資を解消し、円を買う動きを加速させており、今後も円高が進むと、日本経済に影を落としかねないお。

 これまでの円安は、日本と米欧との金利差に着目した『円キャリートレード』と呼ばれる取引で生じてきたお。外国人投資家が低金利の円を借りてドルなどの外貨に換え、リスクは高いが高収益が見込める米国や新興国の株式に投資してきたお。

 ところが、世界的な信用不安で、投資資金が安全な国債などに逃避する動きを強めているお。

 とりわけ16日の米市場は、株価急落を受けて『円キャリートレード』も急速に解消に向かい、『株安・円高』が同時に進んだお。円相場は一時前日午後5時比4円59銭も円高・ドル安が進み112円01銭に急伸し、対ユーロでも一時、1ユーロ=150円03銭と昨年11月以来の高値をつけたお。

 その後、米株価が下げ幅を縮小し、1ドル=113円台に戻したが、信用不安が解消されたわけではなく、『米株価が再び急落すると、円高も進む』(邦銀ディーラー)との見方が強いお。今年2~3月の世界株安でも『円キャリートレード』がいったん解消され、1ドル=115円台までの円高となったが、今回は株安が長引く恐れがあり、一段の円高懸念が残るお。」


( ^ω^)「今のうちに海外旅行に行きたいおww」


参照記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070817-00000012-mai-bus_all

スポンサーサイト

人気blogランキング ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン 

( ^ω^)「100万ドル(約1億2300万円)以上の金融資産を持つ日本国内の『富裕層』が、昨年1年間で5・1%増加し、147万人となったことが、米証券大手のメリルリンチなどが実施した調査でわかったお。

 増加率は、前年(4・7%)を上回ったお。富裕層は企業経営者が多いとみられ、同社は『戦後最大の景気拡大が続き、ビジネス環境が好転したことが要因ではないか』と分析しているお。

 世界全体の富裕層は、新興国の急成長を背景に8・3%増えて950万人に達したお。日本の富裕層はこのうち15・5%を占め、米国に次いで世界2位となっているお。」


( ^ω^)「富裕層になりたいお!」


参照記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070707-00000011-yom-bus_all


人気blogランキング ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン 

( ^ω^)「スーパー最大手のイオン <8267> は6日、一部店舗で販売していた牛肉コロッケに豚肉が混入していたと発表したお。食肉加工卸会社『ミートホープ』(北海道苫小牧市)のひき肉偽装事件を受け、自主的にDNA鑑定を実施した結果、判明したお。」


( ^ω^)「これじゃコロッケの消費が落ち込むお。コロッケカワイソスw」


参照記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070706-00000227-jij-biz&kz=biz


人気blogランキング ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。